すべて事前申し込みです。
問い合わせ・申し込み

  TEL・FAX 011-261-6698

講座によっては
Eメール sosominna@gmail.comも可

葬送講座

人が亡くなると、まず何をするのか。何を準備しておいたらよいのか。必要なものは何かなど、葬儀に関してはわからないことだらけです。会に寄せられた相談などを踏まえて、葬送を考える市民の会で持っている情報を皆さんにお知らせします。「旅立ちノート」を買ったけれど書くきっかけがない、なかなか書けない、という方もぜひご参加ください。
講座は盛りだくさんの内容となりますので、前半と後半に分けました。前半1回、後半1回の合計2回、都合の良い日に出席してください。
(これまでと内容が少し変わりました)

日時

内容

【前半】 8月18日(金)   9月9日(土)  10月10日(火)
内容 ・遺言やエンディングノートを書くために
   ・自分流の葬送、その準備

【後半】 8月25日(金)   9月16日(土)  10月17日(火)
内容 ・遺骨の弔い方
    (家墓・納骨堂・散骨・樹木葬・合同墓・手元供養など)

《時 間》いずれも13:00〜14:30
《参加費》前半と後半セットで2500円(会員以外は3500円) 
     資料付き
※事前にお申し込みください。会場はいずれも事務所です。 
※定員は各回6名

場所
札幌市中央区南1条西9丁目 札幌19Lビル202号室(事務所)



葬送講座
プラス
葬送講座で話しきれない部分をお話しますが、ここだけ興味のある方もどうぞ。
日時
会場
参加費
申し込み方法など
内容 ・看取り ・亡くなってからの流れ ・死後の手続き

●8月5日(土)
●8月31日(木)   
●9月28日(木)  
●10月27日(金)
毎回、内容は同じです。都合の良い日に出席してください。

《時 間》いずれも13:00〜14:30
《参加費》1000円(会員以外は1500円) 
※事前にお申し込みください。会場はいずれも事務所です。 
※定員は各回6名


葬送フェア2017
『ハッピ―エンドをめざして』

〜自分らしい生き方・最期を考えて20年〜
会は活動を始めて20年たちました。今年も講演会や展示など葬送に関するイベントを行います。ご家族やお友達を誘ってぜひどうぞ。
日時
会場
参加費
申し込み方法など
●日時 9月2日(土)11:30 〜 16:00
●場所 札幌市社会福祉総合センター4階 大研修室   
    (札幌市中央区大通り西19丁目)
●参加費無料 申し込み不要

■ 12:30〜13:50
 20周年特別講演 
 「逝きし人(死者)とともに」
  講師:福田淳一さん(北海道新聞生活部編集委員)
戦後の日本人は死をタブー視する傾向がありました。東日本大震災を経た今、死と向き合う姿勢が見直されています。人々が身内の死を経験しながら長く生きる時代に「死者とともに生きる」という新たな価値観を考えます。

■14:00〜15:00
「葬送を考えて20年、あらたな明日へ」 山口たか(理事)
葬送を考える市民の会の立ち上げにかかわった理事として、20年を振り返ります。長年の慣習や風習で葬儀に疑問を持った仲間で作ってきたさまざまなエピソードを交えながらお話します。 
「納得のいく葬送を考える」 澤知里(代表理事)
送る側、送られる側の思いを大切にした葬送についてお話します。

他にも
◆冊子「葬儀とグリーフケア」無料配布(数量限定)
◆展示コーナー
20年の会の歩み、葬送に関するパネル、環境に配慮した棺(組み立て式段ボール製)、旅立ちの衣装(死装束)、手元供養品、手づくりの骨壺や手作り祭壇などの展示を予定
◆体験コーナー  @11:30〜12:00  A15:30〜16:00 
入棺体験、旅立ちの衣装の試着
◆チャリティーバザーコーナー (飲食の販売はありません)



おしゃべりサロン
生と死、葬送に関する情報交換の場として、気軽におしゃべりをする会です。
日時
会場
参加費
申し込み方法など

 生と死、葬送に関する情報交換の場として、気軽におしゃべりをする会です。月に1回開催します。
※必ず電話かFAX、メールで前日までに事務所に申込んでください。
● 8月 10日(木)
● 9月 14日(木)  
● 10月 12日(木)

【参加費】 会員500円(一般の方 800円) 
【時間】 10:30〜12:30
【場所】 事務所  定員10名



「おしゃべり勉強会」
「おしゃべり勉強会」はテーマに沿って情報提供や意見交換を行っています。今年度は第4月曜日に行います。。
日時
会場
参加費
申し込み方法など
■テーマ「人生ゲームで考える遺言」
 高齢になるにつれてどのような事が起こるのかを、簡単なサイコロゲームを通して擬似体験できます。
 自分自身にどのようなことが起こるのか、イメージすることで様々な対策の必要性が実感できます。これから遺言を書こうという方向けです。

●日時  8月28日(月) 13:30〜15:00
●場所  事務所 
●進行役  伊藤一彦さん(行政書士)
●参加費  500円(会員外 800円)  ●定員 4名
●申し込み 電話またはFAXで事務所まで


■「直葬と家族葬」
誤解の多い、直葬・家族葬。大切な人とのお別れを考えるときに、知っておいたほうがいいこと。一緒に考えてみませんか。

●日時  9月25日(月) 13:30〜15:00
●場所  事務所 
●進行役  進行役  澤 知里(スタッフ)
●参加費  500円(会員外 800円)  ●定員 10名
●申し込み 電話またはFAXで事務所まで


■テーマ「葬儀の見積もりを取る前におさえておきたいポイント」
事前に葬儀社を決めて見積もりをとっておくと、いざという時に少しは心の余裕ができ納得の葬儀ができます。見積もり金額に含まれる費用は? 見積もり=契約? 自分でこだわりのものを使う事は? 
不安な事などを出し合いながら勉強しましょう。

●日時  10月23日(月) 13:30〜15:00
●場所  事務所 
●進行役  齋藤弘美(スタッフ)  
●参加費  500円(会員外 800円)  ●定員 10名
●申し込み 電話またはFAXで事務所まで



「チカホ」で展示
「自分らしい旅立ち方を考えてみませんか」
市民の皆さまに会を知っていただく機会として、地下歩行空間での展示を行います。これまでの会の活動をはじめ、葬儀や埋葬方法等のパネルを展示します。お買い物ついでにお立ち寄りください。お知り合いにも、ぜひお声をかけてください。赤いのぼりが目印です。
日時
会場
●日時  8月15日(火) 16日(水)  11:00〜17:30
パネル展示、「女たちのお葬式」「旅立ちノート」「Q&A」等の販売、冊子「葬儀とグリーフケア」無料配布(数量限定)
●場所  札幌駅前通地下広場  (地下鉄札幌駅と大通り駅間の地下通路、東側 出口3の近く) 


講座
講座「サービス付き高齢者住宅の現状と盲点」

施設によってとても違いがあるサービス付き高齢者住宅。その現状と、どういう点を考えて選べば良いのかを、高齢者の住まいの専門家にお話していただきます。
日時
会場
参加費
申し込み方法など
●日時  9月10日(日) 13:30〜15:00
●場所  札幌市社会福祉総合センター4階 視聴覚室
(中央区大通り西19丁目 地下鉄東西線西18丁目駅 1番出口より徒歩5分) 
●講師  新宮賢治さん(株式会社ポロワッカ代表取締役)
●参加費  500円(会員外600円)  ●定員  50名
●申し込み 電話またはFAXまたはメールで事務所


講座
「公正証書で作る遺言」
葬送を考える市民の会では、遺言を残す場合、正確で、紛失や改ざんのおそれがない公正証書遺言を勧めています。いろいろな事例を参考に勉強してみましょう。
日時
会場
参加費
申し込み方法など
●日時  9月30日(土) 13:30〜15:00
●場所  札幌市社会福祉総合センター3階 第3会議室
(中央区大通り西19丁目 地下鉄東西線西18丁目駅 1番出口より徒歩5分) 
●講師  佐藤 崇 さん(札幌大通公証役場 公証人)
●参加費  500円(会員外600円)  ●定 員  40名
●申し込み 電話またはFAXまたはメールで事務所まで


講座
「環境に配慮した遺品整理」
できるだけ再利用・再資源化し、ゴミにしない遺品整理・生前整理のしかたを学びましょう。
日時
会場
参加費
申し込み方法など
●日時  10月7日(土) 13:30〜15:00
●場所  札幌市社会福祉総合センター  4階 視聴覚室
       (中央区大通り西19丁目 地下鉄東西線西18丁目駅 1番出口より徒歩5分)
●講師  東 龍夫さん  札幌市環境保全アドバイザー
(有)ひがしリサイクルサービス代表取締役。地域に根ざしたリサイクルサービスに30年取り組むかたわら、精神障がいを持った人たちと協働しています。
●参加費  無料 (札幌市環境プラザ講師派遣事業)  
●定員  45名
●申し込み お電話またはFAXで事務所まで


「自分らしい逝き方 ワークショップ」
講師の話を一方的に聞くのではなく、ワークショップという形で体験しながら行っています。形式やしきたりにとらわれず、自由に考え想像し、自分らしい最期を考えます。
体験によって、新しい気づきがあるかもしれません。
・葬儀で一番大切に思っていることは?用意しているものは?など参加者全員で話し合います。・祭壇をイメージ〜写真、折鶴、ローソク、メッセージカード、花などを飾り、祭壇をイメージしてみてみます。・入棺〜着てみたい方は旅立ちの衣装を着用し、入棺。他の方々はお花や千羽鶴をいれたり、棺のカバーをアレンジ等してみます。
日時
会場
参加費
申し込み方法など
●日時  9月23日(土) 13:00〜14:30
●場所  事務所 
●参加費 1000円(会員外1500円)  
●定員   6名
●申し込み  電話またはFAXまたはメールで事務所まで


「茶話会〜大切な人と死別された方の集まり」

同じ経験をした人たちの話を聞いてみたい、悲しみをわかってもらえる人に出会いたい、毎日どうやって過ごしているのか聞いてみたい、そんな気持ちを持たれている方はぜひ参加してみてください。自分の話をしたり、他の方の話を聞くことで、少しホッとする時間が持てるかもしれません。これまで2回はパートナーを亡くした方、親を亡くした方と分けて行っていましたが、今回は大切な人を亡くされた方はどなたでもどうぞ。
日時
会場
参加費
申し込み方法など
●日時 9月9日(土)  10:30〜12:00 
●場所 事務所
●定員  8名
●参加費   500円(会員外800円) お茶とお菓子つき ●申し込み   お電話またはFAXで事務所まで  


「はっぴいえんど事業」説明会
 家族のいないお一人の方向け「はっぴいえんど事業」は、お問い合わせをたくさんいただいています。ひとりの方でも、最後まで安心して暮らせるように会がサポートする事業です。
 内容は、安否確認の電話連絡、日常生活の支援・見守り、任意後見の引き受け、本人が亡くなった後の葬儀・納骨・部屋の片づけの手配・代行などですが、すべて事前に契約が必要で、費用も別途必要になります。個別に相談を受けながら必要なサポートを決めていきます。
日時
会場
参加費
申し込み方法など
●日時  
9月7日(木) 13:30〜15:00
10月13日(金) 10:30〜12:00
●場所  事務所 
●参加費  無料  ●定 員  10名
●申し込み 電話またはFAXで事務所まで


ご近所サロン
(旭川市)
「おしゃべりサロン」が出張します。お近くの方はぜひご参加ください。
生と死、葬送に関する情報交換の場です。
ランチしながら気軽におしゃべりしましょう。
進行役は代表理事の澤です。
日時
会場
参加費
申し込み方法など
●日時   9月29日(金) 12:00〜14:00
●参加費  500円とランチ代
●場所   カフェ工房「ともに」  (定員8名)
       《就労継続支援B型事業所》
      旭川市曙1条7丁目1-1  0166-25-0606
●交通アクセス  
電気軌道バス 東光・曙線(循環) 《1外》《2内》 
道北バス 忠和永山6条線 《63》 
    「曙1条5丁目」で下車。旭川大橋に向かって歩く。
    セブンイレブン隣、くにもと病院向かい。
●申し込み  お電話またはFAXで事務所まで 


「手元供養としても使える お地蔵さん作り」
手作りの骨壺教室で講師をお願いしている千葉先生が、小さなお地蔵さんを教えてくれます。
中が空洞なので遺骨を少し納めることもできます。
日時
会場
参加費
申し込み方法など
●日時 8月22日(火)10:30〜11:30
●場所 事務所
●講師 千葉由美子さん「陶工芸 夢民-むうみん-」主宰
●参加費  3000円(粘土500g使用、高さ10p前後)
   当日は成形まで。後日、焼成してからお渡しします。
   申し込まれた方に詳細をお伝えします。
●申し込み お電話またはFAXで事務所まで  
      締切8月18日    




「旅立ちノート」
書き方サポート
「旅立ちノート」を買ったけれど、書き方がわからないところがある。ノートを書くタイミングのきっかけに・・・
という方のためにサポートします。
日時
会場
参加費
申し込み方法など
【 個別対応】  ご都合の良い日・時間を電話かメールで予約してください。
 1回 1500円 2時間程度  (会員以外の方は3,000円)


「出前講座」のご案内
 家族葬をしたいけれど気をつけることは? 散骨は難しい? 樹木葬ってどういうもの? なるべくお金がかからないように葬儀をするには? などわからないことはありませんか?
 会では町内会やグループなどにも伺ってお話をしています。ご希望の方は事務所までご連絡ください。費用は交通費プラス講師料です。(ご相談ください)